読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クワンティコ FBIアカデミーの真実 第1話 逃亡の始まり

クワンティコ FBIアカデミーの真実

Dlifeで7月16日から放送が始まったクワンティコ/FBIアカデミーの真実の第1話「逃亡の始まり」を見ました。X-ファイルが週1の再放送のみとなり、シーズン9も気になってデジタル配信の単品買いで少し見てはいるんですが、慌てる必要もないし。

FBI真実と来れば、これはもう一応目を通しておかないと、ということで。舞台はダナ・スカリー教官も勤務していたクワンティコのFBIアカデミー。

★★★★

第1話 逃亡の始まりを見た限りは、面白いです。登場人物が多くしかも若いので、途中まではありがちな青春ドラマかいなという印象もあったんですが、そうではなく、ちゃんとサスペンスになっていました。

概要

整理すればカンタンです。

1 ニューヨークで爆破テロが起きる

2 容疑者としてFBI捜査官(主人公の女性アレックス)が逮捕される

3 容疑者は護送中に関係者(ミランダ)の手助けで逃走(←今ここ)

爆破テロ後の「現在」と、FBIアカデミーでのトレーニング期間という「過去」がひんぱんに切り替わるので、少しわかりにくく感じましたが、整理すると、複雑なものではありません。実にカンタン。

 

登場人物

レックス・パリッシュ(プリヤンカー・チョープラー)
FBI候補生 主人公。美人で優秀だが番組開始早々に恐るべき尻軽を披露。過去に母をかばいFBI捜査官である父親を射殺(記録上は母親の正当防衛)。テロ事件の容疑者として逮捕される。

ライアン・ブース(ジェイク・マクラフリン)
FBI候補生 実はFBI捜査官。オコナーの命令で研修生を装い潜入捜査中。捜査には納得してない。飛行機の中で知り合ったアレックスと、降りてから車の中でかなり頑張る。

ミランダ・ショウ(アーンジャニー・エリス)
FBIアカデミー次長 重要人物だがあまり魅力を感じない。容疑者として逮捕されたアレックスを逃走させる。

リアム・オコナー(ジョシュ・ホプキンス)
FBIアカデミー教官 特別捜査官でもあるが、華がなく地味。ミランダの元相棒で元恋人。FBIをクビになりそうになるが、ミランダのお情けでアカデミー教官に。アレックス逮捕の現場で指揮をとる。

 

まず主人公のアレックス役はプリヤンカー・チョープラーというインドの女優さん。美人です。クワンティコに向かう飛行機の中でいい感じになった男性(ライアンだけど)と、番組開始早々に車の中で白昼堂々とパンツを脱いじゃう行為にはしるという弾けっぷり。なかなか魅力的なキャラクターです。

と大変に結構な方ではあるんですが、土曜の夜に録画して、日曜の昼間に見てるおっさんのことも考慮していただければと。おっさんというのは一人でテレビを見ることはあっても、その空間におっさん一人しかいない。ということはあまりないんですから。

主人公以外の記憶が薄い

まだ第1話ですが、この主人公の魅力だけが突出しています。そのせいか登場人物は多いんですが、他の人はあまり印象が残っていません。記憶に残っているのは、車の中でアレックスの相手をしたライアンぐらい。アカデミー次長と教官は失礼ながら華を感じず、なんか地味。

第1話で早々に銃で事故を起こす候補生がいましたが、アレ誰だっけ?とか。アカデミーの生徒が3,4人も集まるともう誰が誰やら。話が進むにつれて多分他のメンバーにも焦点があたるんでしょうけど。とりあえず把握したのは

サイモン・アッシャー メガネ。ゲイ。

シェルビー・ワイアット ブロンドスレンダー女子。射撃の名人

ケイレブ・ハース 親のコネでかろうじてアカデミーに合格した金髪男子。早くも退学。

 

この時点で犯人予想

レックスはテロの首謀者として逮捕されますが、護送車の運転手がなぜかアカデミーの次長(当時/今は違う)であるミランダ。身体を張ったカーチェイスの果てに、アレックスを逃がします。この理由が「ハメられた」アレックスに真実をつきとめさせるため。

ということは、アレックスだけは容疑者として外していいのかな?と思いましたが、もしかしたらミランダもグルで容疑者だからこそ逃がしたとか?

いやでも、これ1話完結じゃなくてずっと犯人探しが続いていくようなので、最後真犯人はやっぱりアレックスでした。だなんてことになったら全米から突っ込みが激しいでしょうからこれはない。

当たり前過ぎるようにも思えますが、実行犯はともかく、今はアカデミー次長のオコナー(当時は教官)が黒幕のように見えます。拘束されたアレックスの話に耳を貸そうともしないし。

ライアン(実は捜査官)にアレックスと接触するような指示も出しているし、あの善人顔がそのままであれば、役柄としてあまりにも浅いのではないか。という適当すぎる理由もあり。

オコナー黒幕、実行犯不明。ハメられたのはアレックスとライアン。こんな感じ。

逮捕の現場ではアレックスに盛んにリアム、リアムとファーストネームで呼ばれていたので、教官と生徒という禁断の恋があったかも。そういえばスカリーさんもアカデミー時代には教官のジャックとつきあってたらしいですし。

登場人物それぞれに暗い過去があったり、怪しい行動があったりするので一体誰が真犯人なのか、次が気になる第1話でありました。次でコケることのないように期待しております。