読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スカリー捜査官が可愛い

スカリー捜査官の魅力

いちいち説明する必要もございませんが、スカリー捜査官(演じるのはジリアン・アンダーソン様)は大変に魅力的な方であることは間違いありません。お美しい方です。

特にその魅力を振りまいておられる回をつらつらと上げてみると。

シーズン5 第10話「ドール」

トーリーとはまったく、何の関係もないスカリーさんの入浴シーン。

いや、コレどう考えたってストーリとはまったく関係ありません。ボディソープのCMか?って思うほど。

で、スカリーさんが「はーい、今日はここまで」とばかりにバスタブにつかったまま、足を伸ばしてドアを閉めます。ストーリーは呪いの人形が次々と殺人事件を起こしていくというものですから、事件に1ミリの影響も与えません。

サービスカットですか?なんて思いましたね。

シーズン6 第3話「トライアングル」

全体。海軍偵察機の情報を得ようと奔走するスカリーがいろんな表情を見せてくれます。まさかのスキナーとのキス。そして、(別人という設定だけど)モルダーに強引にくちびるを奪われて、強烈右パンチ!

シーズン6 第11話「ファイト・ザ・フューチャー Part.2」

冒頭、いきなりシャワーシーン。同じくシャワーを浴びるモルダーの目線が絶対に、スカリーのバストのあたりに行っているのを私は見逃しません!ま、それはともかくこれは今までの「政府の陰謀」に決着がつく回なので必見。

シーズン7 第2話「第六の絶滅 Part2」

最後の場面。モルダーが両手をスカリーのほおに当てますが、この時のスカリーの表情が最高。美しさの中にも「可愛さ」を感じます。

シーズン7 第15話「旅」

スモーキングマンが用意したドレスを身にまとい、本人とディナー。乾杯までしちゃってますが、このドレスのストラップが限りなく細く、胸元を大胆に見せるデザイン。CSM様もいいことをするものです。

シーズン7 第19話「ハリウッドA.D.」

スカリーさん、まさかのワイングラスを傾けながらの泡風呂シーン。同じく泡風呂につかるスキナー、モルダーと電話での会話も楽しいです。髪をアップにしたスカリーが異次元の魅力を振りまいています。

シーズン8 第17話「秘密」

最後のモルダーとの会話のシーン。いや、本当にお美しい。モルダーのプレゼントが残念過ぎたり、ストーリー自体は中途半端な感がありますが、ここだけでも見る価値あり!(かもしれません)。