読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クワンティコ FBIアカデミーの真実 第4話 射殺命令

Dlifeで放送中のクワンティコ FBIアカデミーの真実 第4話「射殺命令」の感想です。

★★★★

いよいよ目が離せなくなってまいりました。面白いです。おばちゃん次長の身の上話とか、退屈でチープな場面はありましたが、次々に明らかになる事実と、謎のばらまき。とっとと次回を見たい!という気にさせられます。

タイトルの「射殺命令」は、逃亡中のアレックスに対するもので、命令を出したのは前回から登場したクレイトン・ハース部長。アレックスを犯人に仕立て上げて射殺してしまえば真犯人側にとってはこんな都合のいいことはないわけで。ということは、クレイトンは真犯人を知っているんでしょうか。

今回のポイントと事実

● ライアンに「アレックスを自主退学に追い込むよう」に指令

出したのはオコナー。理由は「FBIには不適格と判断したから」。ということなんですが・・・ライアンは納得しません。誰が不適格と判断したのか。単なるオコナーの独断なのか。自主退学させたら犯人に仕立て上げることができないのでは?それにほんとに自主退学させたら話が終わっちゃうけどいいの?

ライアンは、「シカゴの一件」とやらでオコナーとトラブルがあったような会話がありました。オコナーのやらかしをライアンが目をつぶったような感じ。でもオコナーはライアンが「家に帰れる」ことをエサに潜入捜査をさせている?

しかも「潜入捜査はウソ」「オマエはFBI研修生」と、あれれ?な展開。ライアンって潜入捜査中だったはずなのに。ま、オコナーさんは真っ黒です。

● FBIの急襲部隊がアレックスの隠れ家を捜索

導いたのはアレックスの隠れ家を知っていて、協力しているサイモン君。クレイトンはアカデミーを退学になったサイモンを捜査官として潜入させます。

サイモンはクレイトン部長に「僕は信頼されているからもっと情報を引き出せる」と言いますが、真犯人ではないアレックスから引き出せる情報なんかないし、そんなのは逮捕後にやればいいことです。

で、急襲部隊の到着を知ったサイモンはアレックスをなぜか逃がします。アレックスを取り逃がせばサイモンが真っ先に疑われるはずですが。

サイモンはかなり重要な役割を担っているようです。ゲイも偽装でした。退学になったとはいえ、後半では普通に指令センターに顔を出していたので、正規のFBI捜査官ってことでいいんでしょうか。

● シェルビー・ワイアットが登場

サイモンの協力で「ワイヤー」の製造会社がシェルビー一族の会社と判明。アレックスはシェルビーを疑い、サイモンを連れて家に侵入しますが、ここにシェルビーが帰宅し、お互いに銃を向け合う展開に。アカデミー時代は可愛かったのに、今はメイクがケバ過ぎてびっくり!のシェルビーちゃん。

ここにライアンが登場、シェルビーは当然ライアンがアレックスを逮捕するものと思いましたが、ライアンが銃を向けたのはシェルビー。サイモンがシェルビーの銃を取り上げ、丸腰状態に。ライアンとサイモンはその場を立ち去ります。

だけど、これではシェルビーを殺害でもしない限り、ライアンの立場がないのでは?今のところアレックスがシェルビーを拘束してはいますが、殺害するとは思えません。このままだと、シェルビーは「ライアンが容疑者を逃がした!」とFBIに報告しないわけがない。

 

以下、それほど大きくもないと思われるネタとしては

● サイモンのゲイは偽装

分析官研修生、イライアスとの会話で判明しますが、イライアスは「自称、サイモン君」と呼んでいたのでサイモンの何らかの秘密を握っており、捜査でもしてるんでしょうかね。あれだとあからさま過ぎますが、サイモン君を徹底マーク。

● 双子捜査官の目的が判明

前回、双子捜査官候補生の一人が消えましたが、今回はミランダにカンタンに見つかり説得され戻ってきました。しかしいくら特例で1人部屋を割り当てられているとはいえ、会話が他の部屋に聞こえるような気もします。

●ケイレブ、以外といい奴?

人質救出訓練中にビンチになったニマをしっかりサポートしていました。分析官としては優秀なのかも。最初に見た時は、こんなやつがFBIに入ったら、X-ファイルの「ブラッド・フォーマー副長官」みたいな役立たずになるんだと思っていました。すまん!ケイレブ。部長と同じ姓なのでなんか関係がありそう。

● ライアンとバスケス、できる

卒業後はライアンとバスケスがカップルのようにも見えます。ライアン君はセンスがあるとは言いがたいのでは?少なくとも今回までのライアンはアレックスといい感じだったんですけどね。オコナーに命じられた潜入捜査はともかくとして、どう見てもライアン君はアレックスに惹かれています。捜査対象として見る目つきではありません。

ライアンのウソがわからない

今回でますます「アレックス側」の立場がはっきりしたライアン。でもライアンがオコナーに「アレックスに撃たれました!とインチキ証言したから、今の状況があるわけで。あの撃たれた発言の意味が未だにわかりません。

真犯人は当日のアレックスの服装を真似て、アレックスが出た部屋に潜入。そこでライアンを撃ったとか?でもそれだとライアンが確実に来るという保証が無い限りは・・・うーん、わからんです。